忍者ブログ
 
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今宵、眼鏡クラブへ。 (プラチナ文庫)
今宵、眼鏡クラブへ。 (プラチナ文庫)

不要看這標題好像很歡樂,其實主角的遭遇還蠻悽慘的,一直到結局都還是無法擺脫沉重的過去。不過我想這也算是秀香穗里老師作品的特色?和個人教授相同,名為執念(オブセッション)的香氣一樣圍繞在主角兩人的身旁。所以沒有像童話那般天真又夢幻的選擇,而是只能挺起早已傷痕纍纍的身體再繼續和現實纏鬥下去...儘管如此卻不能說是會讓人感到很憂鬱的作品,既熱情又充滿了愛意,H時的告白更是將瘋狂的執念表露無遺...秀香穗里老師的作品一直都給我這種感覺,個人相當的喜歡。儘管椎堂一直到了最後都無法真正的脫離石神的掌控,甚至只要石神一聲令下,他努力守護至今的所有一切都會消失,椎堂卻仍是選擇了不逃避和石神戰鬥一輩子的覺悟。沒問題,因為他有此生最忠實且無可取代的最佳戰友在身邊,所以不管這條道路最後會通往何方,他都有勇氣和北原一起昂首闊步地走下去。

於是總評是勵志系!!(又來了)
書的感想大概是這樣,但身為聲優控在看書的時候自然而然會腦內帶入各種聲音...外表是忠犬實際上是狂犬的北原(插圖還跟個人教授的育美長一樣‧爆),一開始就覺得阿渉是不二人選!!我好想聽阿涉用他既溫和又平穩的嗓音説出故事裡的名台詞(自評)『キラの仕事じゃスキンをつけるのが当たり前だけど、里見さんの中にはいつもナマで挿されたい。俺の顔を見ただけで痛くように毎日飢えさせてやりたい。孕ませてやりたい。』真是超熱情的我光是看都覺得好害羞至於講話超毒舌又下品的傲嬌女王椎堂,以個人喜好來說當然希望可以聽到平川さん活生生的喘...還有爆粗口很少聽見平川さん配那種講話粗俗的類型,我很期待可以聽見新世界www不過撇開個人喜好,這個角色我覺得應該蠻適合ヒロC的...?(なんとなく)尤其是在床上很A的部分應該也難不倒他才是...-///////////////-(明明沒聽過ヒロC受為什麼會有這種奇怪的印象)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
命短し、恋せよ乙女
           
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
かがみ
・じゅじゅうが一番好き!あいしてる!
・趣味は読書、ゲーム、食事
・メガネ党
・紅茶派
・ド エ ス
・声フェチ

・好きな声優さま
遊佐浩二さま 平川大輔さま
立花慎之介さま 日野聡さま

・現在プレイ中
[PSP] 黒子のバスケ キセキの試合
[PS3] ニーア ゲシュタルト
[PSvita] ペルソナ4 ザ・ゴールデン
イラスト
コメント
[07/12 RaN]
[07/12 kagami]
[07/11 RaN]
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe